その他のシャックル一覧

その他のシャックル
玉掛作業やジョイント作業になくてはならないもので、シャックル単独で使用されることはほとんどありませんが、シャックルといえば「KANSAI」といわれるほどバリエーションに富んだもので、6ミリから220ミリまであります(使用荷重0.2tから800tのサイズです)
より軽く、より小さく、より精度よくといった個性と、より強く、より使いやすく、より安全であることを追及したKANSAIのシャックルは世界でもその安全性と技術は高い評価を得ています。
主に、造船所さん・製鋼所さん・橋梁会社さん・ゼネコン・マリコンさん、オフショア関係やサルベージ会社さん、漁師さんたちの作業現場で活躍しています。

US規格 シャックル
■US規格シャックルとは
 米国が規格としているものでISOではなく米国独自の規格です。
使用荷重の表示はありますが、実際1点集中荷重による静的試験においては2倍の荷重をかけた場合は変形いたします。また、プルーフロードに関して一定ではないため、使用荷重内で使うようになっています。ここが日本と違うところです。


海外のクロスビー,グリンピンに比べKANSAI製の物は、質・強度ともに上をいきます。
チタンシャックル
■深海作業や宇宙開発 軽くて強く、耐食性を要求されるとき、チタンが活躍いたします。ここに載せているものはSB65サイズで使用荷重は50tです。関西工業はどんどん進化いたします。
並シャックル
KANSAIの捻シャックルは品質を高め、シャックル強度を上げています。輸入品と違い品質管理を徹底して作られたものです。他社製のものと使い比べてみて下さい。
大型シャックル
使用荷重800ton。世界最大級のシャックルです。
特殊サイズについては、お問い合わせください。
その他シャックル
溶鋼鍋・鋳物鍋に使われるシャックルです。