軽量シャックル一覧

軽量シャックル
軽量シャックルは、三菱重工業蠅制定したもので 三菱重工業蠅寮渋で定試験にパスした関西工業が製造をしております。
シャックルは全数 磁粉探傷試験に合格し 一品づつ証明書を発行し、トレーサビリティが取れるようにしております。
非破壊検査会社による検査で 破壊の原因となる傷がないかを調べています。
また、当社の製品には本体とボルトの頭に全て KANSAI と名が入っております。RS/RBは三菱重工業殿の呼びに合格したもののみです。
関西工業は RS/RB RSE/RBE を商品名にしていますが、他社がこの呼びを使っている物は当社のコピー商品です。

■軽量(Light weight)
KANSAI・軽量シャックルは特殊合金鋼に熱処理を施した強度・じん性共に優れ同一揚量に於ける自重はJISB2801に規定されるシャックルに比べ約1/2の軽さです

■安全性(Safety)
自重が半減されている為悪条件での高所作業に於いても荷役作業が安全・容易になります。破断荷重は使用荷重の6倍以上で使用荷重の2倍の引張試験を行い出荷しております

■経済性(Economical)
優れた熱処理技術により、品質、耐磨耗性に富み、損傷が極めて少なく、長時間の使用に耐えて非常に経済的です

■検査(Check)
全品、磁粉探傷検査(M.T)を行い1級1郡以上の厳選されたもののみ合格証を添付しております

軽量シャックル RS/RSE
RSとはストレートタイプのボルトナット式のものでRSEは捻じ込み式のものです。RSは5t〜120tまでです。
RSEは5t〜40tまでのKANSAI オリジナルです。

*特殊寸法も製作可能です*
軽量シャックル RB/RBE
ストレートシャックル同様に使用され、バウ型の特徴として、ワイヤーロープを2本掛けした時の取り合いで ワイヤーどうしが重ならないようにしたり、玉掛作業を容易にしたりすることができます。
使用荷重はRBは5t〜120tまでです。
RBEは5t〜40tまででRBEもRSE同様KANSAI オリジナルです。
小型軽量シャックル
ストレートタイプの小型軽量シャックルになります。写真は捻じ込み式ですが、ボルトナット式のものもあります。使用荷重は1ton、2ton、3tonタイプのものがあります。超強力で口巾が広いから、安全で使いやすいです。KANSAI オリジナルです。